イメージ

アイテマンはシステム開発を簡単にするためのオープンソースソフトウェアPiece Frameworkを開発している会社です。
アイテマンは確かな技術と知識、そしてPiece Frameworkをはじめとするオープンソースソフトウェアを駆使し、変化に強く、運用や保守が簡単なITシステムを、素早く、安価に作るためのお手伝いを行っています。

ITEMAN News
(2009年7月16日 11:20)

リリース日: 2009-07-16

What's New in ITEMAN Dynamic Publishing 0.3.0

リアルダイナミックパブリッシング

ITEMAN Dynamic Publishing の以前のバージョンでは、遅延スタティックパブリッシング が唯一の公開モードでした。遅延スタティックパブリッシングが適用されたページは、そのページがユーザからリクエストされた時に必要であれば再構築が行われます。

それに対して リアルダイナミックパブリッシング が適用されたページは、そのページがユーザからリクエストされる度に再構築が行われます。

この公開モードは遅延スタティックパブリッシングと比較して非常に低速なため、動的な要素を本当に含むテンプレートにのみご利用ください。

詳細については 運用ガイド をご覧ください。

ライセンスの変更

GPLv3 またはそれ以降のバージョンから GPLv2 またはそれ以降のバージョンにライセンスが変更されました。リアルダイナミックパブリッシングのサポートは Movable Type Open Source に含まれる MT::WeblogPublisher から私たちのバージョンのサブクラスへのいくつかのコードのコピーアンドペーストを必要としました。そして Movable Type Open Source のライセンスは GPLv2 であり、それは GPLv3 と共存することはできません。これがライセンス変更の理由です。

詳細については リリースノート をご覧ください。

ITEMAN Dynamic Publishing について

ITEMAN Dynamic Publishing は、Movable Type 標準の PHP ベースのダイナミックパブリッシングの代わりとなる、Perl ベースのダイナミックパブリッシングシステムを提供します。このシステムは、標準のダイナミックパブリッシングと同様に、通常のパブリッシングワークフローによる Web ページの動的な公開を可能にします。

標準のダイナミックパブリッシングとは対照的に、ITEMAN Dynamic Publishing では既存の Perl ベースのプラグインが問題なく動作します。

詳細については プロジェクトの Wiki ページ をご覧ください。

変化に強く、運用や保守が簡単なITシステムを、素早く、安価に作りたいと思いませんか?アイテマンがお手伝いします!