Eclipse Search という検索サイトがあります。その名のとおり、Eclipse に関連する情報を検索するためのサイトで、ブログやドキュメント、ソースコードなど約 250 のサイトが検索対象となっています。

検索対象が Eclipse に限定されているため、不要なサイトが検索結果に入り込まず便利なサイトなのですが、筆者はほとんど利用していませんでした。「ブックマークから Eclipse Search を開いて検索する」という手順がどうも面倒で、つい手軽に使える Google で済ませていたためです。

そこで今回は Eclipse Search を例に、任意のサイトの検索フォームを Firefox のロケーションバーに組み込む方法を解説したいと思います。

MATSUFUJI Hideharu

まずは検索バーに追加する

この記事では最終的にロケーションバーから検索できるようになるため、Eclipse Search を検索バーに追加する必要はありませんが、このサイトは Firefox に追加可能な検索エンジンを提供しているので、ついでに検索バーにも追加しておくことにします。

検索バーに追加するには、Eclipse Search のサイトを開いて、検索エンジンのアイコンの右隣の矢印をクリックし、["Eclipse Search" を追加] をクリックします。

add-eclipse-search.png

これで検索バーから Eclipse Search を利用することができます。

added-eclipse-search.png

しかし、検索バーを使用する場合、「Eclipse Search を選択する」という手間が入ってしまうため、ブックマークから開く場合と比較して、あまり簡単になったとは言えません。

ロケーションバーから検索する

Firefox には、特定の Web サイト内の検索をロケーションバーから行えるようにするために スマートキーワード という機能が用意されています。今回はこの機能を使って、Eclipse Search をロケーションバーから検索できるようにします。

まず、Eclipse Search の検索文字列を入力するテキストボックスを右クリックし、[この検索にキーワードを設定...] をクリックします。

ブックマークの追加 ダイアログが表示されるので、名前とキーワードを入力し、保存先を選択します。これらの項目は各自の環境に合わせて、お好みで設定されるとよいでしょう。参考までに筆者の設定を掲載しておきます。

add-bookmark.png
名前Eclipse Search
キーワードe
保存先[検索]フォルダ

それではロケーションバーから検索してみましょう。先ほど設定したキーワードと検索する文字列をスペースで区切って入力します。例えば、筆者が設定したキーワードで EMF について検索する場合には e emf と入力し Enter を押します。

add-bookmark.png

すると Eclipse Search 上で emf を検索した結果と同じページが表示されます。

add-eclipse-search.png

以上で Firefox のロケーションバーに Eclipse Search の検索フォームを組み込むことができました。このように、Firefox は任意の検索フォームの組み込みを非常に簡単に行うことができます。興味を持たれた方は是非ご自分でお試しください。

使用したソフトウェアのバージョン

Firefox3.0.10

参考文献

トラックバック(0)
  • このブログ記事のトラックバックURL:
コメント